平野氏陣屋跡

住所 奈良県磯城郡田原本町

この場所をGoogleで検索

概要

 平野氏陣屋跡は、賤ヶ岳の七本槍の一人である平野長泰の二代目、長勝が寛永12年(1635)に着工した陣屋です。陣屋は、役場から南に東西約100m、南北約300mの範囲で、明治4年の廃藩置県まで存在しましたが、その後、民有地となり、現在は陣屋を示すような遺構はありません。